橘寺の芙蓉

b0299042_1459269.jpg

9月9日   聖徳太子の生誕地という橘寺。 芙蓉の寺としても知られています。  芙蓉が咲き始めたとの事で行ってみました。 ピンクと真白な芙蓉、酔芙蓉が青空に向けて繊細な花を咲かせていました。 

b0299042_1511313.jpg

駐車場前の西門から入ります。

b0299042_1511943.jpg

本堂横に咲くピンクの芙蓉。

b0299042_1512534.jpg

経堂。

b0299042_1513031.jpg

綺麗に咲いています。 花言葉 「しとやかな恋人」「繊細な美」「富貴」

b0299042_1513540.jpg

写経塔と白い芙蓉。

b0299042_1514043.jpg

仲良しの白い芙蓉2輪。

b0299042_1514514.jpg

本堂には聖徳太子像(重要文化財)が祀られていました。

b0299042_1515050.jpg

往生院へ向かいます。

b0299042_1515712.jpg

聖倉殿(収蔵庫)前の酔芙蓉。

b0299042_8104294.jpg

受付の方に酔芙蓉が咲き始めていますよと教えて頂きましたが、よく咲いていました。

b0299042_152182.jpg

青空に酔芙蓉が綺麗です。

b0299042_1534560.jpg

白い酔芙蓉の花と咲き終わった赤い花。

b0299042_1535311.jpg

酔芙蓉の側には秋色のコムラサキがたわわに実っていました。

b0299042_1535929.jpg

往生院の格天井の天井画。 全国各地から奉納された260枚のお花の絵画。

b0299042_154628.jpg

鐘楼とすすき。

b0299042_1541271.jpg

参道を本堂へ戻るところにハナミズキの赤い実が輝いています。

b0299042_1541927.jpg

本堂。 橘寺の寺紋は・・

b0299042_2054578.jpg

もちろん「橘紋」です。 あちらこちらに施されています。

b0299042_1542748.jpg

二面石。 右善面、左悪面と呼ばれ、心の持ち方を現したもので、飛鳥時代の石造物の一つです。

b0299042_1543441.jpg

「枝ぶりの 日ごとにかはる 芙蓉かな」(松尾芭蕉)

b0299042_154417.jpg

芙蓉と酔芙蓉はこれから見ごろを迎えますが、充分に綺麗な花を見させて頂きました。

   ※橘寺
     奈良県高市郡明日香村橘532  TEL:0744-54-2026

by sazaneri873 | 2014-09-16 00:01 | 奈良 | Comments(16)

Commented by hidepon at 2014-09-16 01:36 x
彩さんこんばんは。
ヤッパリ橘寺いきましたか、さすが!
ホテイアオイを見られて、次の狙いは橘寺とちがうかな、と思ってました。
チョット早かったようですね。
ボクは13日に訪ねたんですよ。
このお寺にこんなにたくさんの芙蓉が植栽されているとは知りませんでした。
Commented by ズボラッチ at 2014-09-16 06:23 x
彩さん、おはようございます。
 丹念に拾ってはりますね。流石、彩さん。
 9枚目の石畳に落ちる樹の影が印象的でした。ハナミズキの実は、気がつきませんでした。コムラサキの実、ピントがいいですね。私、ボカす方ばかりやってました。酔芙蓉も、撮るならやはり彩さんのように午前中に行かないといけませんね。曇天の午後ばかり行ってました。いいものを見せて頂き、ありがとうございました。
Commented by ☆彡異邦人 at 2014-09-16 09:10 x
~☆ 彩 さんへ ☆~
晴れ渡る秋空に似合いの芙蓉ですね。
コムラサキも綺麗に色付いて魅了されます。
村はずれの地蔵さんが印象的ですね。
Commented by hetappy at 2014-09-16 10:31 x
9日は橘寺へ行かれてたんですね!
我が家は昨日、15日に行ってきました。
と、言っても彼岸花目当てだったので、中には入らず、
横の道を素通り(^_^;)
中に入っていれば、芙蓉の花が見れたんだったわ~~
Commented by 好好爺 at 2014-09-16 15:42 x
西門から花と境内を丁寧に撮られていますね。
酔芙蓉はそれほど花数も変わらずきれいです。
芭蕉の句で解説していただくとは恐れ入りました ^^;

TBありがとうございました。
逆TBさせていただきました。
Commented by oume at 2014-09-16 17:13 x
こちらへ行かれたのであれば、稲渕の案山子も行かれたのかな~以前に橘寺で酔芙蓉を初めて見たので、印象に残ってるんです。
↑同感境内を丁寧に撮られていて、楽しめます。
Commented by マリババ at 2014-09-16 18:45 x
彩さん、いつもカメラ片手に散歩コースいいですね。
ほんと花は時期天気によって開花が違うからよかったですね。
芙蓉がすごくきれいよ。
橘寺の門構えいいアングルですね。
重要文化財が収められてるんだ、
又、往生院の格天井画すばらしいですね。
お庭を歩くだけで静かな気持ちになりわび・さびを感じます。
コムラサキって紫式部と似てるけど一緒かな?
お花は、別名があるもんね。
青空にピッタシの芙蓉が綺麗ですね。
何時もありがとうございます。
Commented by at 2014-09-16 20:49 x
hideponさん
こんばんは~
行動パターンを読まれていましたね^^;
もう少し後だと満開だと分かっていても
毎年のように今頃訪れています。
でも一度は満開の芙蓉を見てみたいものです。
Commented by at 2014-09-16 20:51 x
ズボラッチさん
やはり一眼レフの魅力はぼかしですものね。
いつも素敵な写真に感心しています。
また素晴らしい写真を見せて下さいね。
Commented by at 2014-09-16 20:53 x
異邦人さん
コムラサキの紫色がいい色に色付いていました。
紫が好きなので見られて嬉しいです。
やはり青空を入れるとより綺麗に見えますね。
Commented by at 2014-09-16 20:55 x
好好爺さん
こんばんは~
好好爺さんを意識して芭蕉の句を入れてみました。
お目に留まって良かったです。
T.B.ありがとうございました。
Commented by at 2014-09-16 20:56 x
oumeさん
そう、お察しの通り稲渕の案山子も写してきました。
後日掲載しますね。
Commented by at 2014-09-16 21:00 x
マリババさん
こんばんは~
芙蓉以外にも各天井の天井画も見られて良かったです。
コムラサキとムラサキシキブは花の付き方が違って
違う花だと思うのですが・・・
いつもコメントありがとうございます。
Commented by at 2014-09-16 21:02 x
hetappyさん
コメントの順番を間違えました。すみません。
もう少し遅く行くと橘寺をバックに彼岸花が見られたのですね。
何時か見てみたいです。
Commented by Mini at 2014-09-16 22:22 x
こんばんは。
橘寺は芙蓉の寺とは知りませんでした。
ほんとにたくさん咲いていますね。それにちょうどいい頃のようで良かったですね。
酔芙蓉も咲き始めていますね。
私は来週行けたらと思っていますが・・・はやり彼岸の頃は飛鳥へも行ってみたいです(^^)
Commented by at 2014-09-16 22:39 x
Miniさん
相なんですよね。
本当は橘寺の芙蓉と彼岸花
飛鳥の彼岸花をセットで見るといいと思うのですが
いつも少し早い時期に行って飛鳥の彼岸花が見れないのです><
名前
URL
削除用パスワード