2017年 10月 08日 ( 1 )

東光院の萩

b0299042_20252308.jpg

10月4日  大阪府豊中市にある萩の寺・東光院です。 「萩祭り」はすでに終わっていて萩は見ごろ過ぎ感がありましたがまだ見られて良かったです。

b0299042_20252944.jpg

東光院は行基の創建。 行基菩薩の植栽縁起に従い「千年の萩」として守り継がれています。 萩は「生え木」に由来し、古来より生命力の強さや復活の象徴する花で、供花としての行基の想いが萩に込められています。 

b0299042_20253514.jpg

山門を入った所の眺めです。

b0299042_20254034.jpg


b0299042_20254515.jpg


b0299042_20255157.jpg

赤い萩がここはまだ綺麗に咲いていました。 正面は釈迦白仏坐像(ホワイトブッダ)。

b0299042_20255784.jpg

正岡子規や高浜虚子、田村木国など多くの俳人が好んで訪れたようです。 境内には句碑が沢山ありました。 子規は萩が咲き誇る風情を「ほろほろと 石にこぼれぬ 萩の露」と詠んでいます。

b0299042_20260373.jpg

白い萩とすすき。

b0299042_20260997.jpg


b0299042_20261430.jpg


b0299042_20262629.jpg

北大路魯山人命名の庭園「萩露園」。 

b0299042_20263209.jpg


b0299042_20264271.jpg

本堂には本尊の薬師如来、こより十一面観世音菩薩などが祀らています。


b0299042_20264933.jpg

「常勝石」 勝運毘沙門天王のご神体。 丸座石上に座って勝運祈願が出来ます。

b0299042_20265336.jpg


b0299042_20265983.jpg


b0299042_20270415.jpg


b0299042_20270930.jpg

あごなし地蔵堂と萩。


b0299042_20271444.jpg

「雲南萩」 

b0299042_20271963.jpg

秋の七草のひとつの萩の花。 万葉時代の人々に愛好され、日本人の秋の情感を代表する植物。今も受け継がれて咲いていました。


ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。

コンデジ写真 ブログランキングへ

デジタルカメラ ブログランキングへ

にほんブログ村

by sazaneri873 | 2017-10-08 00:01 | 大阪 | Comments(6)