カテゴリ:お出かけ( 84 )

有馬温泉の泉源めぐり

b0299042_10553348.jpg

3月16日    兄弟姉妹10人で有馬温泉に行きました。 久しぶりに顔を合わせて元気な姿にお互いほっとして、話も弾んで楽しい時を過ごせました。 一時間前に着いたので観光案内所でパンフレットをもらって温泉街散策や有馬泉源めぐりに行きました。 泉源は数か所あり有馬温泉の湯は金泉(赤湯)と言われ含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉です。 鉄分が多いため、温泉が空気に触れると酸化し、赤くなっているのが特徴です。 写真は天神泉源です。

b0299042_10553879.jpg

有馬天神社の境内に天神泉源があります。 高温泉で98.2度の高温泉で地下185mから汲み上げられ、金泉が勢いよく湯煙を上げて湧いています。

b0299042_10554522.jpg

階段や周辺、マンホールまで赤く染まっています。

b0299042_10555293.jpg

有馬川親水公園は太閤さんのヒョウタン形にくりぬかれたりコンクリートや岩で整備されています。

b0299042_10555924.jpg

有馬温泉は日本三名泉(有馬・草津・下呂)、日本三古泉(有馬・白浜・道後)の両方に名を連ねる天下の名湯。

b0299042_10560529.jpg

豊臣秀吉像。

b0299042_10561301.jpg

御所泉源。  83.5度の含鉄ナトリウム、塩化物強塩高温泉。

b0299042_10562246.jpg

温泉寺。

b0299042_10562672.jpg

極楽泉源。 極楽寺・太閤の湯殿館の裏側にあり94.3度の含鉄ナトリウム、塩化物強塩高温泉。

b0299042_10563217.jpg

極楽寺。

b0299042_10563963.jpg

ねね橋とねね像。

b0299042_10564899.jpg

銀の湯。 有馬温泉には金の湯(赤い湯)と銀の湯(白い湯)の両方に入ることが出来ます。

b0299042_10565653.jpg

妬(うわなり)泉源です。 98.3度の金泉は小さな鳥居の妬神社を入ったところにあります。

b0299042_10570063.jpg

炭酸泉源広場。  ぶくぶくと湧き出て湯の花がついています。

b0299042_10570947.jpg

炭酸泉源。 二酸化炭素が溶け込んだ無色透明の炭酸水が沸いています。

b0299042_10571433.jpg

こちらで飲むことが出来ます。 炭酸泉源は炭酸ガスを含んだ温泉で昔は砂糖を入れてサイダーとして飲まれていたそうです。

b0299042_10572319.jpg

街並み。

b0299042_10573040.jpg

金の湯。 有馬の名湯である金泉が楽しめる外湯。
b0299042_10573648.jpg

金の湯前には足湯があり、たくさんの人が足を浸していました。

b0299042_10574488.jpg

関西の奥座敷の有馬温泉、泉源めぐりと温泉情緒をたっぷり味わえました。  ホテルからの眺め。見晴らしの良い素晴らしいお部屋と有馬温泉(金の湯、銀の湯)で芯から温まり、美味しいお料理に舌づつみ、楽しかったです。



ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。

コンデジ写真 ブログランキングへ

デジタルカメラ ブログランキングへ

にほんブログ村

by sazaneri873 | 2017-03-24 00:01 | お出かけ | Comments(8)

伊豆半島へお出かけ

b0299042_15031800.jpg

3月11日   静岡県下田市・江戸時代末期に開港の下田港。 遊覧船 黒船「サスケハナ」で湾内を一周しました。

b0299042_15032517.jpg


b0299042_15033449.jpg

乗船するとウミネコがたくさんついてきては水面に着水。

b0299042_00161107.jpg

餌を投げると盛んに飛んできます。

b0299042_15034582.jpg

すごく近くで、目の前で見られます。

b0299042_15035207.jpg

こんなに沢山のウミネコを見たのは、初めて~

b0299042_15040180.jpg

ふと気が付くと景色はそっちのけでウミネコばかりを写していました。景色を見ながらしばし観覧。 

b0299042_15040717.jpg

ペリー艦隊来航記念碑。

b0299042_15041491.jpg


b0299042_15042059.jpg

近くにはペリーロードがあります。 写真は下田市旧澤村邸。

b0299042_15042895.jpg

なまこ壁の建物がいくつもありました。

b0299042_15043275.jpg

道の駅「伊東マリンタウン」はとても大きいくて立派です。


b0299042_15534251.jpg

入り口でマリンちゃんのお出迎えに子供も大喜び。

b0299042_15093496.jpg

おみあげや&食事処があります。

b0299042_15094253.jpg

建物の裏側には

b0299042_15094963.jpg

オープンテラスの食事処や足湯がありました。

b0299042_15095621.jpg

伊東サンライズマリーナと遊覧船「イルカ号」乗り場。

b0299042_15100222.jpg

外海を走る綺麗な色の「セブンアイランド虹」・ジェット船が見えました。 

b0299042_15100767.jpg

河津町の河津桜はすでに終わっていましたが、熱海に行く途中の伊豆高原では満開の「おおかん桜」を見ることが出来ました。

b0299042_15101660.jpg

熱海と言えば貫一に足蹴りされるお宮の「貫一・お宮像」が有名です。 

b0299042_15102166.jpg

♪熱海の海岸散歩する 貫一お宮の二人ずれ~♪ ここの歌詞しか知りませんが・・・口ずさみながら熱海の海岸を散歩してみました。 正面の山上に見えるのは熱海城(天守閣風建造物)で208本の桜が植えられ、3月下旬から4月上旬にかけて「熱海城桜まつり」が開催されます。 伊豆半島を楽しんできました。



ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。

コンデジ写真 ブログランキングへ

デジタルカメラ ブログランキングへ

にほんブログ村

by sazaneri873 | 2017-03-16 00:01 | お出かけ | Comments(4)

伊豆高原の桜 sanpo

b0299042_16560620.jpg

3月11日   静岡県伊豆市河津町の「河津さくらまつり」が3月10日まで開催されていました。 全国に咲く「河津桜」はここ河津町にある原木からのものです。 川沿いの桜並木は葉桜になっていてがっかり。 今年は満開になったのが早くすでに終わったそうです。  河津町~熱海の途中、東伊豆道路135号を走っていると咲いていたところがありました~ わ~河津桜が満開と思っていましたが、こちらの桜は「おおかん桜」だそうです。 伊豆高原駅から3kmに渡って桜のトンネルが続きます。 「伊豆高原の桜まつり」は3月初旬~中旬まで。
 
b0299042_16561693.jpg

てっきり伊豆半島の桜は河津桜だと思っていました><

b0299042_16562520.jpg

河津桜は見られなかったけど今年初の桜です。 嬉しいなぁ~

b0299042_16562945.jpg

花弁の先端に細かい切れ込みがあるのが「おおかん桜」の特徴だそうです。

b0299042_16563606.jpg

遠目には満開に見えますが

b0299042_16564466.jpg

少し散った花弁も見られます。

b0299042_16565666.jpg

でも充分に綺麗です。 向こうのほうにも桜が見えるので行ってみました。

b0299042_16570420.jpg

咲いてる、咲いてる。

b0299042_16571568.jpg

さくらばしを超えてると・・・

b0299042_16572484.jpg

桜のトンネルになっています。

b0299042_16573647.jpg

綺麗な桜が見られて良かった。 この先は伊豆高原駅へ行けるのかな。

b0299042_16574148.jpg


b0299042_16575184.jpg

来た道を帰ります。

b0299042_16575916.jpg

沢山の人がお花見をしていました。

b0299042_16580795.jpg


b0299042_16581157.jpg

メジロがたくさん来ていました。 端っこに少し写っていますが見えますか? 「さ~くら咲いたら一年生~」  春爛漫。



ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。

コンデジ写真 ブログランキングへ

デジタルカメラ ブログランキングへ

にほんブログ村

by sazaneri873 | 2017-03-15 00:01 | お出かけ | Comments(10)

神戸別品博覧会(旧神戸メディテラス)

b0299042_14501065.jpg

キングコング西野さんの「えんとつ町のプペル」の開催会場がこの建物内の2Fでした。 商業施設「神戸メディテラス」は閉店され、2017年5月まで7か月の期間限定の「神戸別品博覧会」会場です。

b0299042_14504887.jpg

四つ角・信号の所で目の引く建物でした。

b0299042_14505560.jpg


b0299042_1451493.jpg


b0299042_14511246.jpg


b0299042_15192143.jpg


b0299042_14512798.jpg


b0299042_14513416.jpg


b0299042_14514178.jpg


b0299042_14514815.jpg


b0299042_14515550.jpg


b0299042_145277.jpg

外国のような素敵な建物でした。

※ 神戸別品博覧会(旧神戸メディテラス)


ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。


コンデジ写真 ブログランキングへ


デジタルカメラ ブログランキングへ


にほんブログ村

by sazaneri873 | 2017-02-06 03:05 | お出かけ | Comments(16)

神戸散策

b0299042_10523378.jpg

1月25日  にしのあきひろさんの「えんとつの町のプペロ展」を見た後、神戸の中華街「南京町」に行きました。 春節祭が1/27~1/29にあるとの事、この日に行けなかって残念。 

b0299042_10535984.jpg


b0299042_1054835.jpg


b0299042_6355568.jpg

中華街は活気にあふれ人気のお店は列が出来ていました。
 
b0299042_10542458.jpg

あちらこちらの店先で湯気が立ち上り美味しそうです。 

b0299042_10543431.jpg


b0299042_10544114.jpg

神戸ポートタワー。

b0299042_10544952.jpg

MOSAIC。

b0299042_10545755.jpg

メリケンパークは3月末まで工事中で思っていた風景が見られなくてガッカリ! 4月以降には平成29年の神戸開港150周年イベントが開催されるそうなので新しくなる公園が楽しみです。

b0299042_1055340.jpg

海洋博物館とポートタワー。

b0299042_10551363.jpg

神戸市海岸通りにはレトロ建築が並びます。 ビルの上にビルが建つ海岸ビル (旧:三井物産神戸支店)  大正8年(1919年)  設計:河合浩蔵。
   
b0299042_10552170.jpg

阪神・淡路大震災で全壊。再建には元の石材を再利用して外壁を復元保存。

b0299042_10553091.jpg

商船三井ビルディング (大阪商船神戸支店)  大正11年(1922年)建築。  設計:渡辺 節。

b0299042_10553778.jpg

神戸郵船ビル (日本郵船神戸支店)  大正7年(1918年)建築  設計:曽爾・中条建築事務所。
 
b0299042_10554639.jpg

久しぶりに好きなレトロ建築も見られて良かった。


ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。


コンデジ写真 ブログランキングへ


デジタルカメラ ブログランキングへ


にほんブログ村

by sazaneri873 | 2017-02-01 00:01 | お出かけ | Comments(8)

キングコング・西野さんの「えんとつ町のプペル」展(写真部門)

b0299042_22315525.jpg

1月25日  テレビで見た西野さんの「えんとつの町のプペル」の画像に魅了されました。すぐに本を買いたいと思っていた時に、神戸別品博覧会で「えんとつの町のプペル」展が開催されていることを知り出かけました。会場内には美しい数々の作品が並んでいて感動しました。 1月7日~1月29日まで(11:00~20:00(最終入場19:30) 入場無料。

b0299042_22324660.jpg


b0299042_22341968.jpg


b0299042_22343050.jpg


b0299042_22362825.jpg


b0299042_22363697.jpg


b0299042_22364318.jpg


b0299042_22364833.jpg


b0299042_22365668.jpg


b0299042_2237226.jpg


b0299042_2237983.jpg


b0299042_22371837.jpg

細部まで緻密に描かれた素晴らしい絵に感動しました。 隣のブースでは4年半の制作過程のパネルが展示してありました。

b0299042_13563394.jpg

絵本を買うとクリアファイルがついていました。 読み終えて涙が出ました。

 ※ 神戸別品博覧会(旧神戸メディテラス)
   神戸市中央区三宮町2-11-3   
   開催期間:1/7~1/29  時間:11:00~20:00(最終入場19:30) 入場無料


ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。


コンデジ写真 ブログランキングへ


デジタルカメラ ブログランキングへ


にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト

by sazaneri873 | 2017-01-28 00:01 | お出かけ | Comments(6)

兵庫県立丹波年輪の里の紅葉

b0299042_10412833.jpg

11月5日   丹波紅葉巡り・円通寺へ向かう途中で綺麗な紅葉が見えたので寄ってみました。 

b0299042_11175319.jpg

兵庫県立年輪の里は木とふれあい木工クラフトを中心とした文化活動、スポーツ・レクレーションの場だそうです。

b0299042_1118660.jpg


b0299042_11181752.jpg


b0299042_11182528.jpg

左奥はクラフト館。

b0299042_11183955.jpg

山とレストラン。

b0299042_11185051.jpg

芝生広場からの眺。 左の建物はクラフト館、紅葉に隠れるように見えているのは木の館です。

b0299042_11185967.jpg

木の館前の紅葉が綺麗です。

b0299042_1119844.jpg

芝生の緑、紅葉の赤、空の青、三色がお互いに引き立てあっています。

b0299042_11191643.jpg


b0299042_1119292.jpg

黄色い黄葉も見られます。

b0299042_11195225.jpg


b0299042_11405427.jpg

ここからの眺めも素敵です。

b0299042_1120374.jpg


b0299042_112016100.jpg

木の館の建物が可愛いです。

b0299042_11202921.jpg


b0299042_11203912.jpg


b0299042_11205160.jpg

隣の休耕田でコスモスが咲いていました。

b0299042_1121015.jpg

通りすがりでもこのような紅葉やコスモスが見られるのはお出かけの楽しみです。ありがとうございました。

 ※ 兵庫県立丹波年輪の里
   兵庫県丹波市柏原町田路102-3 TEL:0795-73-0725


ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。


コンデジ写真 ブログランキングへ


デジタルカメラ ブログランキングへ


にほんブログ村

b0299042_1553361.png

by sazaneri873 | 2016-12-06 00:01 | お出かけ | Comments(8)

丹波篠山・大国寺と綾部安国寺の紅葉

b0299042_1953994.jpg

11月5日  丹波篠山もみじ三山の一つ大国寺の紅葉は真っ赤な紅葉が見事なお寺です。 正面本堂前の紅葉はほぼ見ごろでした。 本堂は室町時代初期に建てられた、唐様と和様式の折衷様式で建築学上珍しい様式の建物らしいです。

b0299042_19581261.jpg

楓の上のほうが特に真っ赤で綺麗です。

b0299042_19582177.jpg


b0299042_1958345.jpg

池には弁財天。

b0299042_2063581.jpg

本堂前からの眺めがいいです。

b0299042_19584623.jpg

大日堂前の道を本堂の裏に上がります。

b0299042_19585397.jpg

本堂の屋根を上から見下ろします。色付きはじめの紅葉。

b0299042_1959025.jpg

赤い紅葉も入り混じります。

b0299042_19592195.jpg


b0299042_19593358.jpg

緑の楓の中に赤い紅葉。

b0299042_19594384.jpg

ぐるっと回って池の所に帰って来ました。赤く染まった紅葉も見られて良かったです。

b0299042_2052165.jpg

綾部ICを下りてすぐの所に、綾部安国寺があります。門の左右に赤と黄色の紅葉が出迎えてくれました。14世紀半・室町幕府の初代将軍、足利尊氏により創建された由緒ある寺院です。

b0299042_200219.jpg

茅葺の屋根の可愛い本堂です。

b0299042_200962.jpg


b0299042_2001875.jpg

池の所もまだまだ色づきが浅いです。

b0299042_2004181.jpg

開山堂付近はいつも紅葉が早く、綺麗です。

b0299042_201172.jpg

赤くて綺麗な紅葉です。 少し見ごろの紅葉には早かったですが赤く染まったのも見られました。あ
りがとうございました。

b0299042_2011135.jpg

そして綾部もみじ祭りの会場になる大本本部です。 「あやべもみじ祭り」は11月18日~11月20日まで開催されます。 昼間は琴の調べやお茶席が設けられ、17時頃からは、会場内のもみじがライトアップされます。

b0299042_2012032.jpg


b0299042_2013075.jpg

素敵なお庭の紅葉、今頃は見事な紅葉が見られているでしょう。 ありがとうございました。

 ※ 大国寺 兵庫県篠山市味間奥162    TEL:079-594-0212
 ※ 安国寺 京都府綾部市安国寺町寺ノ段1 TEL:0773-44-1565
 ※ 大本本部 京都府綾部市


ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。


コンデジ写真 ブログランキングへ


デジタルカメラ ブログランキングへ


にほんブログ村

by sazaneri873 | 2016-11-18 00:01 | お出かけ | Comments(14)

淡路島国営明石海峡公園のダリア

b0299042_17403199.jpg

10月23日  淡路夢舞台から連絡ゲートを通って淡路島国営明石海峡公園に入るとハイビスカスやダリアが咲いていました。

b0299042_1741771.jpg

黄色と

b0299042_17411662.jpg

ピンク色のハイビスカス。

b0299042_2347498.jpg

皇帝ダリアハイブリッド”ガッツラリアダブルピンク”

b0299042_17413338.jpg

中ぐらいのダリアが色々咲いています。

b0299042_17414883.jpg


b0299042_17415747.jpg


b0299042_1742648.jpg

「恋宝」

b0299042_17421547.jpg


b0299042_17422353.jpg


b0299042_17423281.jpg


b0299042_17424094.jpg

「ミスターフジノ」

b0299042_17424890.jpg

「宝寿」

b0299042_23491760.jpg


b0299042_1743452.jpg


b0299042_17431572.jpg

少し大きなダリアです。

b0299042_17432771.jpg


b0299042_17445257.jpg


b0299042_17434442.jpg

同じ種類でも色違いなどもあり見たことのないダリアもあって楽しめました。

 ※ 淡路島国営明石海峡公園
   兵庫県淡路市夢舞台8-10 TEL 0799-72-2000


ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。


コンデジ写真 ブログランキングへ


デジタルカメラ ブログランキングへ


にほんブログ村

by sazaneri873 | 2016-11-17 00:01 | お出かけ | Comments(4)

兵庫県立淡路島公園

b0299042_1446160.jpg

10月22日  兵庫県立淡路島公園に着いたのはまだ開園前でした。仕方がないので周囲のお花を写して帰りました。 曇りでしたが走ってきた明石海峡大橋が見えました。

b0299042_1446515.jpg

明石海峡大橋と淡路SAの観覧車が見えています。

b0299042_1446591.jpg


b0299042_1447850.jpg


b0299042_14471518.jpg

オアシス館前は花盛り。

b0299042_14472321.jpg


b0299042_14473136.jpg


b0299042_14473931.jpg


b0299042_14474614.jpg

淡路島を高速で縦断して鳴門大橋を渡って

b0299042_14475430.jpg

大塚国際美術館で素晴らしい陶板を見ました。

b0299042_1448214.jpg


b0299042_14481017.jpg


b0299042_14481777.jpg

途中でお昼になり、美術館のレストランで海鮮丼となるとわかめたっぷりの出汁を食べました。美味しかったです。

 ※ 兵庫県立淡路島公園
   兵庫県淡路市楠本2425-2 TEL:0799-72-5377 


ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。


コンデジ写真 ブログランキングへ


デジタルカメラ ブログランキングへ


にほんブログ村

by sazaneri873 | 2016-11-15 00:01 | お出かけ | Comments(4)