鶴見緑地は花盛り

b0299042_1681434.jpg

3月21日   花博記念公園鶴見緑地   またやって来ました風車の丘です。 季節に応じて風車の丘にはサルビア、コスモス、チューリップなどが綺麗に咲いていてここは私のお気に入りの場所です。 今は菜の花が見ごろを迎え陽射しを浴びて黄色く輝いていました。

b0299042_1682672.jpg

咲き始めの菜の花はまぶしいぐらいです。

b0299042_1683359.jpg

菜の花の黄色は春の色です。 すっかり春ですね。

b0299042_1683926.jpg

パンジーは色とりどり。

b0299042_1684561.jpg

梅が満開で綺麗です。

b0299042_1685117.jpg

可愛いピンクの花です。

b0299042_1685759.jpg

 散った花びらも見えます。

b0299042_169369.jpg

雪柳です。 桜の季節にはよく見かけます。

b0299042_169911.jpg

ヒュウガミズキも咲いています。

b0299042_1691510.jpg

馬酔木。

b0299042_1692165.jpg

河津桜が咲いていました。 早咲きでもうすでに花びらが少し散っています。

b0299042_1692998.jpg


b0299042_1693685.jpg

河津桜。

b0299042_1694391.jpg

日本庭園には木瓜の花が咲いていました。

b0299042_1695199.jpg

レンギョウも輝いています。

b0299042_1695742.jpg

満開の梅の花かと思って近づいてみると、名札にアンズとありました。

b0299042_16105100.jpg

満開です。 名札がないとアンズとは分かりませんでした。 

b0299042_16101352.jpg

梅に似ていますが花びらが少し丸みがあるように思います。

b0299042_16102090.jpg

花びらが繊細で薄いようにも見えます。

b0299042_1610272.jpg

色々な花がそれぞれ綺麗に咲いていて花盛り、春を感じるひと時でした。 

   ※花博記念公園鶴見緑地
     大阪市鶴見区緑地公園2-163  TEL:06-6912-0650  

# by sazaneri873 | 2014-03-27 00:01 | 大阪 | Comments(10)

鶴見緑地公園の桜満開

b0299042_1522106.jpg

3月21日  平成2年(1990)国際花と緑の博覧会の跡地の鶴見緑地公園です。 早くも早咲きの「オカメ桜」が満開になっていました。 淡い紅色なので遠目にも花がよく見えて華やかです。

b0299042_15221665.jpg

オカメ桜はカンヒザクラとマメザクラを交配して作出されました。

b0299042_15222244.jpg

淡い紅色の一重咲きで、花が下を向いているのが特徴です。

b0299042_15222779.jpg


b0299042_15223444.jpg

満開のオカメザクラです。

b0299042_15224080.jpg

淡い紅色なので華やかです。

b0299042_15224663.jpg

オカメ桜に沢山のメジロが来ていました。 ぼけていますが何とかメジロを一枚写せました。

b0299042_15225128.jpg

河津桜も満開です。 河津桜越しに見るオカメ桜。

b0299042_15225624.jpg

河津桜。

b0299042_1523210.jpg


b0299042_1523769.jpg

オカメ桜。

b0299042_15231585.jpg

菜の花越しに見る桜。 春爛漫でした。

b0299042_15232144.jpg

桜の所から「いのちの塔」が見えました。  今年初めての桜、早咲きの桜のお花見が出来ました。

   ※鶴見緑地公園
     大阪市鶴見区緑地公園2-163  TEL:06-6912-0650  

# by sazaneri873 | 2014-03-26 00:01 | 大阪 | Comments(16)

けいはんな記念公園の梅林

b0299042_22382457.jpg

3月16日   けいはんな記念公園の無料区域にある梅林です。 紅白の梅と可愛い八重のピンクの梅などが綺麗に咲いていました。

b0299042_22391614.jpg

駐車場から展望東屋を通って小川に沿って歩くと梅林があります。

b0299042_22392370.jpg

まだ若い梅の木のようであまり大きくはありませんがそれぞれ見ごろを迎えていました。

b0299042_22393096.jpg

可愛い色の梅の花です。

b0299042_22393581.jpg

八重の梅。

b0299042_22394256.jpg

白梅も沢山花を付けています。

b0299042_22394738.jpg

ぽかぽか陽気の観梅日和です。

b0299042_22395325.jpg

梅林そばの東屋。

b0299042_22395826.jpg

濃い色の紅梅。

b0299042_2240417.jpg

こちらも八重です。 八重の紅梅は華やかです。

b0299042_22401059.jpg

のんびりします。

b0299042_22401646.jpg

暖かくて上着がいらないぐらいです。

b0299042_22402353.jpg


b0299042_22403090.jpg

梅林全景です。 無料区域の梅林でも十分梅を楽しめました。

   ※けいはんな記念公園
     京都府相楽郡精華町精華台6-1  TEL:0774-93-1200

# by sazaneri873 | 2014-03-25 00:01 | 京都 | Comments(12)

けいはんな記念公園・水景園の梅

b0299042_2331453.jpg

3月16日    けいはんな記念公園の梅が満開との情報で出かけました。 工事も終わり綺麗になった水景園を満開を迎えた梅の花が彩っていました。  写真は観月楼を背景に紅梅

b0299042_2033127.jpg

水景園入口を入ると咲き誇る山茶花と

b0299042_20334796.jpg

紅梅が迎えてくれました。

b0299042_20335689.jpg

ビジターセンター横の紅梅。

b0299042_2034538.jpg

白梅と紅梅がよく咲いています。 

b0299042_20341459.jpg

観月橋からの眺め。 右奥に水景棚や左奥には里棚田が見えます。 正面の建物はビジターセンターです。 観月橋を渡って観月楼へ行きます。 下に降りて

b0299042_20342099.jpg

明るくなったギャラリー月の庭へ。

b0299042_20342531.jpg

水景棚の石を渡って里棚田に来ました。 菜の花が咲き初め春を感じます。

b0299042_20343155.jpg

暖かい陽射しを受けて輝いています。 気分爽快です。

b0299042_2034369.jpg

咲き始めの菜の花が綺麗です。 

b0299042_20344244.jpg

ビジターセンターのところに戻ってきました。 真っ赤な鹿児島紅梅。

b0299042_20345035.jpg

見上げると青空に紅梅が伸びています。

b0299042_2034563.jpg

八重の梅。

b0299042_2035316.jpg

「未開紅」 初めて見る梅の花、八重で可愛いです。  ぽかぽか陽気に誘われて観梅を楽しみました。

   ※けいはんな記念公園
     京都府相楽郡精華町精華台6-1  TEL:0774-93-1200

# by sazaneri873 | 2014-03-24 00:01 | 京都 | Comments(14)

大和民俗博物館の雛飾り

b0299042_9501022.jpg

3月22日  大和民俗博物館の「ひなまつり~人形の宴」に行ってきました。 3月30日までです。 今年も古雛を見てきました。 

b0299042_952229.jpg

常設展の「大和のくらし」を見て

b0299042_9522963.jpg


b0299042_9523598.jpg

奥の展示場のお雛様の所へ

b0299042_9524169.jpg



b0299042_95248100.jpg

大正時代の御殿飾り雛です。 唐破風つくりです。

b0299042_9525321.jpg

同じ大正時代の御殿飾りですが屋根が違います。

b0299042_9525992.jpg

源氏枠飾りのお雛様。 大正末~昭和初期1920年代)のものです。

b0299042_953455.jpg

天保7年(1836年)の内裏様。 このお雛様が見たかったのです。 親王様の凛々しい姿、お雛様の優しい表情、衣装も刺繍がしてあって素敵です。

b0299042_9531047.jpg

江戸時代後期(19世紀中ごろ)の古今雛。

b0299042_9553661.jpg

天保7年のお雛様は飾りが沢山ついた宝冠をしています。

b0299042_9554655.jpg

明治末~大正期の内裏様。 お雛様の顔だちがとても美しいです。 頭には宝冠ではなく平額が飾られています。

b0299042_9555475.jpg

古今雛。

b0299042_956215.jpg

押絵雛掛け軸のお雛様がありました。

b0299042_9561283.jpg

吉野びな(土雛)

b0299042_9562048.jpg

明治~大正初期の装う用具展として結髪用具・くしやかんざしなどや

b0299042_10545127.jpg

化粧用具・鏡台や紅鉢、化粧箱なども展示されていました。

    ※大和民俗博物館
       奈良県大和郡山市矢田町545  TEL:0743-53-3171
    

# by sazaneri873 | 2014-03-23 11:08 | 奈良 | Comments(8)