2018年 02月 25日 ( 1 )

商家に伝わるひな人形めぐり(前編)

b0299042_18302894.jpg

2月18日 滋賀県東近江市五個荘の「商家に伝わる ひな人形めぐり」に行きました。東近江市観光案内所でパンフレット地図を頂きました。観光案内所から徒歩5分の五個荘近江商人屋敷:外村繁邸、外村宇兵衛邸、中江準五郎邸のお雛様を見て廻りました。写真は観光案内所に展示のお雛様です。多分私の好きな「東之湖」氏作のお雛様と思います。素敵~

b0299042_18303313.jpg


b0299042_18303888.jpg

五個荘金堂町は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。寺前・鯉通りを流れる天保川には鯉が泳いでいました。

b0299042_21493884.jpg

最初に「外村繁邸」のお雛様を見せて頂きました。明治時代31年のお雛様です。

b0299042_21494331.jpg

前庭にお雛様「曲水の宴」が飾られています。

b0299042_21494864.jpg

有職雛「源氏枠飾り」明治13年。御殿の屋根を取り払って姿を見やすくしたもので、上から見下ろすと源氏物語絵巻のように見えることから、「源氏枠飾り」と呼ばれています。上から見るのを忘れていました~

b0299042_21500152.jpg

「御殿飾り」明治・大正時代。

b0299042_21500885.jpg

「にんげん雛絵巻まつり」の用意がされていました。東近江市レインボー大使が内裏様に、地元学生が三人官女、五人囃子に扮します。この日、午後2時から行われる予定でしたが、それまで時間があるので見るのを諦めました。少し残念です。

b0299042_21501328.jpg

ということで写真はネットから拝借。こんな感じの「にんげん雛絵巻まつり」で甘酒のサービスがあったそうです。

b0299042_21501805.jpg

次に訪れたのは「中江準五郎邸」です。

b0299042_21502680.jpg

入り口付近に飾られたお雛様。

b0299042_21511286.jpg

見たかった雛匠:東之湖氏の「清湖雛」。びわ湖をモチーフにして近江の麻を纏った平成の創作雛です。

b0299042_21504218.jpg

素敵~。何度見てもうっとりします。今年も見られて幸せです。

b0299042_21512749.jpg

「十人囃子」

b0299042_21513497.jpg

「粟津の晴嵐」

b0299042_21514365.jpg

「六人官女」

b0299042_21515274.jpg


b0299042_21515935.jpg

郷土小播土雛なども展示されていました。

b0299042_21520733.jpg

吊り雛も可愛いです。

b0299042_21521688.jpg

町のあちらこちらに飾られた土雛が迎えてくれていました。東近江市五個荘の「商家に伝わるひな人形めぐり」古今雛から現代の創作雛まで見せて頂きました。


ランキングに参加しています。宜しかったら応援のポチお願いします。

コンデジ写真 ブログランキングへ

デジタルカメラ ブログランキングへ

にほんブログ村

by sazaneri873 | 2018-02-25 00:01 | 滋賀 | Comments(18)