喜光寺の蓮

b0299042_1528488.jpg

7月12日  喜光寺。  東大寺の大仏殿を建立する時、喜光寺の本堂を参考にしたといわれていて「こころみの大仏殿」と呼ばれています。  テレビで双頭蓮が咲いていると放送していたので行って見ました。  

b0299042_15281917.jpg

双頭蓮。  ご住職のお話では、50年に一度しか咲かない珍しい蓮でめでたい前兆としていいことがあるかも知れませんとおっしゃっていましたが、9日に散ったそうで今は花托になっていました。

b0299042_15282528.jpg

南大門入口に「奇瑞の蓮」の蕾の写真と開花の写真が置かれていました。 (写真はインターネットから拝借)

b0299042_15283080.jpg

沢山の石仏が蓮を見守っておられます。

b0299042_15283570.jpg

透ける花びらが繊細です。

b0299042_1528404.jpg

綺麗な蓮を見つけました。

b0299042_15285360.jpg

アップで写してもとても綺麗です。 お気に入りの蓮です。

b0299042_1529137.jpg

黄色い蓮は少ないので見ると嬉しくなります。

b0299042_15291390.jpg

蕾は赤いです。

b0299042_1529696.jpg

葉に押されて窮屈そうに咲く淡い赤の蓮。 花が開くと赤がうすくなります。

b0299042_15291912.jpg

花托が多いです。

b0299042_15292694.jpg

蕾もまだありましたが殆どが花托でした。 今年は少し遅かったようでした。

   ※喜光寺
      奈良県奈良市菅原町508  TEL:0742-45-4630

# by sazaneri873 | 2014-07-14 00:01 | 奈良 | Comments(8)

白毫寺の桔梗と紫陽花

b0299042_22594111.jpg

7月5日  白毫寺は奈良盆地を見渡せる高台の上にあり、眺めのよい花の寺、萩や五色椿が咲く寺として知られており、「関西花の寺二十五霊場」札所第18番です。 今の時期は桔梗や紫陽花が綺麗に咲いていました。

 
b0299042_15241567.jpg

秋には石段の両側に紅白の萩が咲き誇ります。 今はその萩の青葉を見ながら階段をあがります。

b0299042_230734.jpg

宝蔵前に白・紫色の桔梗が咲いています。

b0299042_2395778.jpg

灯籠の所がよく咲いています。

b0299042_2315189.jpg


b0299042_23153027.jpg

桔梗と宝蔵入口。

b0299042_2315429.jpg

灯籠は桔梗の絵柄でした。

b0299042_23155498.jpg

桔梗の奥に紫陽花が見えます。 

b0299042_10564268.jpg


b0299042_2316687.jpg

奈良市街地が一望できます。 高台なのでひんやりとした涼しい風が気持ちいいので、ベンチに座ってしばし眺めていました。

b0299042_23175226.jpg

本堂裏で夏萩が咲いていました。

b0299042_2318522.jpg

まだ綺麗に紫陽花が咲いていました。

b0299042_23182047.jpg

手水の所には額紫陽花です。

b0299042_23183596.jpg


b0299042_23185224.jpg


b0299042_23195537.jpg

八重の可愛い額紫陽花も咲いています。 奥に見えるのは本堂です。

b0299042_23201075.jpg

今年二回目に見る柏葉紫陽花です。 柏葉紫陽花を植えている所は少ないですね。

b0299042_23202592.jpg


b0299042_23203630.jpg

白っぽい紫陽花に・・・

b0299042_23204717.jpg

ブルー系の紫陽花、色々な紫陽花がさいていました。 流石に花のお寺ですね、萩や五色椿だけでなく今の時季は桔梗や紫陽花を楽しむことが出来ました。

b0299042_2321174.jpg

階段を上りきった受付前からの眺め、ここからの眺めが最高。 好きな風景を見ながら帰りました。

  ※百毫寺
    奈良市百毫寺町392  TEL:0742-26-3392

# by sazaneri873 | 2014-07-11 00:01 | 奈良 | Comments(20)

和泉リサイクル環境公園のあじさい

b0299042_16351446.jpg

6月29日  和泉市リサイクル環境公園の日本庭園はちょっと違います。 埋め立て処分場の跡地を利用した公園で、各地から出た公園や庭園などの廃棄物の植木や庭石などで作られた日本庭園です。 上手く作られた庭園の奥に新しく紫陽花園が出来ていました。 まだ植えて間もない紫陽花のようで背が低いですが沢山の花が付いてとても可愛かったです。 枝垂れ梅や5月には牡丹が楽しめるそうです(*^^)v

b0299042_16354170.jpg

日本庭園の入口です。 すべて廃材からできているのは驚きです。

b0299042_16355393.jpg

季節は違いますが、以前来た時は水仙や山茶花やまゆみの実がありました。 今は何も咲いていないなぁと奥へ進むと・・

b0299042_1636563.jpg

紫陽花が咲いていました。 まだ新しい紫陽花園のようです。 ピンクのアナベルがほとんどで花が大きくて重たそう、ピーク過ぎという事もあってなかには地面についている花もありました。

b0299042_16361766.jpg

ブルーの額紫陽花も少し咲いています。

b0299042_16362913.jpg

こちらはピンク系の額紫陽花。

b0299042_1636408.jpg

隣は多目的グランドでサッカーをしていました。

b0299042_16365197.jpg

眺めがいいですね。 近づいて・・

b0299042_1637261.jpg

ため池と乗ってきた阪和自動車道が見えました。  農業公園として有機・無農薬で育てられた花は綺麗に咲いてお手入れも行き届いて素晴らしい公園でした。 ありがとうございました。

   ※和泉リサイクル環境公園
     大阪府和泉市納花町407-15   TEL:0725-55-6969

# by sazaneri873 | 2014-07-10 00:02 | 大阪 | Comments(8)

和泉リサイクル環境公園のラベンダー

b0299042_985679.jpg

6月29日  和泉リサイクル環境センターのラベンダーを見に行きました。 一昨年にひき続き今年もと思っている矢先に、新聞に見ごろの情報が掲載されました。 11:00頃に着いたらもうほとんど満車状態でした。 報道力は凄いですね^^;  なんとか駐車場に止めて急ぎ足で入口を入りました。  入場無料、駐車場(140台)無料  有難い公園です。

 
b0299042_991357.jpg

東西にラベンダー畑があり、最初は東のラベンダー畑です。 大阪でこれだけのラベンダーが見られるのは他にないでしょうね。

b0299042_991997.jpg

びっしりと満開です。  ラベンダーのいい香りが漂っています。

b0299042_992739.jpg

ラベンダー越しに入口方面です。

b0299042_993399.jpg

モンシロチョウやミツバチが盛んに動き回ります。 なかなか写せません。

b0299042_993868.jpg

綺麗に咲き揃ったラベンダー。

b0299042_994460.jpg

中央台地・休憩所からの眺めです。 近くで見ると圧巻のラベンダー畑も一段高い所からの眺めは、広い公園のほんの一部なんですね。 他の所にはヒマワリやコスモスなどこれから咲く花たちが植えられていました。

b0299042_995145.jpg

今度は西のラベンダー畑に来ました。

b0299042_995722.jpg

こちらも満開です。ラベンダー色が爽やかです。 バックに見えるのは多目的グランドです。

b0299042_910358.jpg

ラベンダーが咲き揃いいい色です。 奥に見えるのはイベント広場の休憩所。 屋根がありテーブルとイスがあるのでこちらでお弁当を食べました。 

b0299042_927533.jpg

あちらこちらにベンチがあって休憩しながらお花を楽しめていいです。

b0299042_910823.jpg

満開のラベンダーのお花と香りに癒されたひと時でした。 綺麗な花を見せて頂いて、手入れの行き届いた公園に感謝です。 ありがとうございました。

   ※和泉リサイクル環境公園
     大阪府和泉市納花町407-15  TEL:0725-55-69696  

# by sazaneri873 | 2014-07-09 00:01 | 大阪 | Comments(22)

元興寺の桔梗

b0299042_2115777.jpg

7月5日  世界文化遺産・元興寺は、南都七大寺の1つに数えられる寺院で蘇我馬子が飛鳥に建立。 日本最古の本格的仏教寺院である法興寺がその前身で平城京遷都に伴って飛鳥から新都へ移転し、元興寺となりました。  写真は禅室(国宝)と極楽堂(本堂)そして浮図田に咲く桔梗。

b0299042_21152023.jpg

新しく植えられた収蔵庫手前の桔梗はまとまって咲いています。 収蔵庫には元興寺 五重小塔(国宝)を初め聖徳太子立像(重要文化財)、弘法大師坐像(重要文化財)など数多くが収められています。

b0299042_21153364.jpg

良く咲いています。

b0299042_21154523.jpg

可愛い雪洞さんのような蕾もまだたくさんあります。

b0299042_21155672.jpg

桔梗の奥には立ち並ぶ石塔。

b0299042_2116898.jpg

手水には紫陽花と桔梗が飾られていました。 

b0299042_2116224.jpg


b0299042_21163430.jpg

浮図田に咲く桔梗。  浮図田とは、石塔・石仏(浮図)類を田圃のごとく並べた中世の供養形態を示しています。 石塔・石仏の間に咲く桔梗が見られるのが他とは違う風景ですね。

b0299042_21164679.jpg

いい色です。

b0299042_2154238.jpg

可愛い星形をしています。

b0299042_21183944.jpg

白い桔梗が咲いていました。

b0299042_21185366.jpg

行基瓦。 極楽堂・禅室の行基葺瓦の中には1400年もの前に造られた瓦が混じっているといわれています。 ここの屋根だけ色が違って葺き方が違っていました。

b0299042_2119867.jpg

中央の雄蕊が可愛いです。

b0299042_21192252.jpg

小子坊(極楽院旧庫裏)

b0299042_21193891.jpg


b0299042_2120120.jpg


b0299042_21202498.jpg

桔梗は清楚で綺麗です。

b0299042_21204481.jpg


b0299042_212115.jpg

綺麗な桔梗が見られて大満足でした。 情報を下さった「大和路花もよう」のズボラッチさんありがとうございました。

  ※元興寺
    奈良市中院町11  TEL:0742-23-1377   

# by sazaneri873 | 2014-07-08 00:01 | 奈良 | Comments(20)